メニュー

心の養生

担当 岡山 亜里咲(ニックネーム:アーリン)

合気道四段/凱風館書生4号

1989年 香川県高松市生まれ。神戸市在住。

2008年、神戸女学院大学入学後、内田樹氏が師範を務める、合気道部に入部する。翌年、主将となる。

2013年、神戸・住吉にある合気道道場・凱風館の書生となる。

書生になってからは、内田先生の師である、多田宏先生の教えを請うべく、月に一度東京へ出稽古に出向く。

「2016年に第一子を出産後、野口整体に出会う。
2018年から野口整体の師が主宰する滝行の修行に参加するようになる。

また、着物を日常的に着ていた日本人の身体運用に興味があり、
普段から、美しく魅せる着物ではなく、日常着としての着物を着用している。

皆さまにひとこと

はじめまして、あーりんです。

合気道・野口整体・滝行(修験道)・瞑想・子育て・着物を軸に、

「この身体で、今を、生きること」について、日々考えを巡らせながら過ごしています。参加者の皆さまと一緒に、それぞれの身体を用いて、洞察を深めていけたらな、と思っています。お会いできることを楽しみにしております。」

Dr三戸岡のコメント

合気道のエッセンスを味わえるのが気の錬磨です。ア-リンが発する聴覚、視覚振動は受け手に心地よい共鳴振動をもたらし、彼女の体感が乗り移り心が空っぽになっていきます。時間が経っていることを忘れてしまほどリラックスしている自分に気づきます。心の安定を取り戻す最も良い方法は心を空っぽにすること。それだけで心は本来の健やかさを取り戻すことができます。色々考えず身体に任せてしまえばよいのです。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME